不定期連載

(気が向いた時とも言う(^-^;)


群馬支部練習日記

2004/3/14(晴れ)浜川運動公園

もういつ更新したのかわからないくらい更新してない拙サイト。ただただ申し訳ないの一言に尽きます。
「練習日記くらい更新しましょうよ〜」と言われたので、ちょっと書いてみます。
前回の練習日記が2年前ですよ!これが!

威力
この2年間、まぁ、やってる事は基本的に同じ事の繰り返しですね。
でも、やってる事は同じですが、変わった事もあるわけです。
一番変わったのは、威力。[才率]、拍、鑽の威力はみんなそこそこ付いて来ました。
それも脱力した事による威力。
スピードや蛮力でごまかせる類の威力ではなく、本来の通背の威力とでもいうような威力です。
ミットを持っていると「これをまともに喰らったらヤダな」と感じます。
ですが、課題がもうない!という訳ではなく、課題はあります。
それは実際使うときと同じくらいの速さで打つと威力が落ちてしまう点です。
速度を出すために、どこかに余分な力が入り、打つときに脱力しきれていないのが原因と思われますが、今そこらへんを課題にして、取り組んでます。
普通に考えたら、早く打ったほうが威力が出る(物理的にも)もんですが、今の我々群馬支部の面子ではゆっくり打ったほうが確実に威力が出ているのです。
不思議なようですが、ホントなんです。
ミットを持ってみれば実感すると思います。[才率]、拍は確実にゆっくりのほうが威力出てますよ。


竹影清風 わたる/新井 亘 2004.03.14